無印の軽量ダウンコートを買ってみた。

必要迫られて、結果的に無印のダウンコートを買う

ダウンコート。似合わないから敬遠してたけど、子供連れで冬の公園で数時間過ごす身としては、似合う似合わないをいよいよ言ってられない事態が近づいてきたので、とうとうダウンコートデビューしました。

色々探しましたが、モンクレールとかカナダグースとかは、公園用にはあまりにも高すぎるし、ダントンとかは、ダウンにしてはお手頃な値段で惹かれたけど、メンズライクでなんか似合わないしちょっと重い、、

ということで、とにかく

  • 軽さ重視
  • 気軽な値段
  • スッキリしたデザイン

などを加味して選んだのが、無印の軽量フレンチダウンコート。7900円。

 

www.muji.net

 

すっきり着られます。

ダウンコートって、中にニットとか着込みたいから、つい大きめの選びたくなりますが、どうやらジャストサイズで選ぶのが、綺麗に着るためのポイントみたいですね。(試着して気づいた)

カラーはブラウン (限りなくカーキに近い)を選びましたが、街で黒を着ている女性にすれ違い、黒はすごく女らしくエレガントに見えて、黒にすればよかったと後悔しました。すでにとき遅し。

 

f:id:yasumin00:20181210200205j:plain

 

 

そしてこの無印の軽量フレンチダウンコート、最大の長所は、

すごく柔らかい。

こと。

 

ジャングルジムに登る(私が)のを、妨げない。

子供抱えてブランコ漕ぐのを、妨げない。

腕を、あげたり曲げたりできる。

汚れたら泣きたくなる値段ではないから、砂遊びにも躊躇なく参加。

 

公園遊びにはとてもありがたいアウターです。

 

肝心の防寒の点も、特に問題ないです。

ダウンコートって、普通のコートよりもやっぱり暖かいですね。

当たり前のことかもしれないけど、今まで知りませんでした。

さすが、中に羽毛入っているだけあります。

(羽毛ぶとんを体に巻きつけてるのとおなじ、という解釈で良いのでしょうか?)

 

ちょっと地味になりがちになるのが心配

ただ、ダウンコートって、(特に暗い色の場合)、全身が結構、地味な感じになりませんか?

私は、ブラウン のこのシンプルなダウンにジーンズ、スニーカーで化粧っ気ない感じだとほんと、「地味なおばさん、ど真ん中!」て感じの仕上がりに。

エレベーターの鏡とか見て、すごいおばさん具合にびっくりしたことも。

 

だから、ちゃんと光り物のピアスつけたり、すっぴんよりは多少、血色良いメイクしたり、ロングスカートはいたり、色々ほかが面倒だったりするので、「ダウンコートを着るのも、なかなか楽じゃないな」と感じています。

冬はね。やっぱり、防寒重視するとどうしても地味に転がりますからね。悩ましい。

 

公園遊びを卒業したら、もしかしたらダウンコートは卒業するかもしれませんが、それまではせっかくなので、ダウンコート生活を楽しみたいと思います。