アメリカンショートヘアーは飼いやすい?うちのアメショはほとんど鳴かない不思議猫

家族の誰よりも付き合い長いのが、猫

我が家にはアメリカンショートヘアーの猫がいます。メスです。もう12歳を超えました。

とても綺麗な猫で、おばあちゃんになりましたが、相変わらず綺麗でとても気が強いです。

一説によると、メス猫のほうがオス猫より気が強いらしいですね。

petpedia.net

 

f:id:yasumin00:20181209220712j:plain

(写真はイメージ。カメラを向けると嫌がる猫なのです)

アメリカンショートヘアーは飼いやすい、と言われます。他の猫を飼ったことがないので比較はできないのですが、我が猫ながら

  • 性格が良い
  • 誠実
  • 体が丈夫(ありがたいことだと感謝してます)
  • ご飯の好き嫌いもなし

と、飼いやすい猫だと感じています。

小さな頃からずっと鳴かない

ちっちゃなとき、離乳食をあげて育てました。それくらいの頃から一緒にいるのですが、とにかく、うちの猫は、鳴かない。

アメリカンショートヘアーと言えば。。

  • 陽気な性格
  • 人見知りせず、おしゃべり
  • アクティブ

と聞いていたので、全然鳴かないことに、ちょっと驚きました。

(アクティブではあります)

あまりにも鳴かないので心配になって、一度、定期検診を受けている動物病院で診てもらいました。すると、

「この子は鳴けないのではなく鳴かない猫。性格でしょう」

と言われました。

 

私のなかで、猫のイメージって、

目が合えば「ニャー」

ご飯が欲しければ「ニャー」

なにもなくとも独り言のように「ニャー」

とおしゃべりなイメージが(なぜか)あったので、ひたすら無口な我が家の猫に、当初は戸惑いました。

まあ、マンション暮らしなので、結果的には助かっているのかもしれません。でもちょっとだけさみしいと思うことも(笑)。

 

唯一、鳴き声を出すのが、トイレをしたあと。

「はやくトイレ掃除しなさいよね」

と言うように、命令口調(?)で「ニャアッ」と声をかけてきます。

しかも私だけに声をかけます。(他の家族には一切声をかけない。私が世話をすべきと思っているのでしょう)

猫のゴロゴロは、すべてを癒してくれる

そんな無口な、声のひとつもあげない、夫や子供達にはいつまで経っても懐かない(後からやってきた奴ら、と、どうも下に見ている)気位の高い猫ですが、夜は必ず私の布団に入ってきます。

 

ゴロゴロゴロ喉を鳴らしながらそそっと寄ってきて、ぴたっと私の顔のそばに顔をくっつけて寝るのです。本当に本当に可愛い。

 

猫の喉から鳴る、ゴロゴロゴロという超音波みたいな振動が、私の顔にも伝わってくるのですが、一説によると、この「ゴロゴロ音」は、ほら、よく整骨院とかの超音波機器?みたいに、体の内部を修復する効果があるとかないとか。

 

本当かどうか知りませんが、確かにそのゴロゴロの振動に触れていると、ものっすごく癒されるんですよね。

 

ゴロゴロ喉を鳴らしながら、そっと寄り添って寝てくれるのは、甘えたいからだけではなく、もしかしたらご主人の疲れを癒そうとしてくれているのでは、、と思ったりします(ええ、猫バカです)。

 

猫の、そっけないようでどこまでも懐が広く、人間のすべてを見透かしているかのような深い眼差しには、何年一緒にいても、畏敬の念を感じます。