ヒートテックの寿命は、やはり1年。なので毎年買い替える。

ヒートテックの寿命と臭い対策に、毎年頭を悩ませる

11月を過ぎたら、そろそろヒートテックの出番が増えてきます。

まだ10月だというのに、ユニクロの店頭はヒートテック花盛りですね。

昨年も、ヒートテック問題について語っていました。

 

www.yasumin00.com

 

なんだかんだ言いながら、昨シーズンのヒートテックを実は洗って取っておいて、久しぶりに出してみたんですが、、、、

全滅。

全部、なんか、変な臭いが。。。。。

脂のような、埃のような、とにかく変な臭いがするので(不思議と汗の臭いではない)速攻、ゴミ箱に捨てました。

ということで、ヒートテック手持ちゼロ。なので、今年も一から買い直します!

 

愛用ヒートテックは、ヒートテックバレエネック(8分袖)

昨年から登場した、オンライン限定商品の8分袖のバレエネック。

www.uniqlo.com

 

今までは、Uネックを愛用していましたが、それよりもよりチラ見えしにくいデザインで気に入ってます。カラーは、毎年黒。

ブラトップや、極暖や、キャミソールや、ヒートテックも色々種類ありますが、私はシンプルにこの8分袖のみ愛用。

枚数は何枚買う?

枚数は、3枚買おうと思います。

たぶん、この枚数で洗いかえを含めて十分だと思ってます。

ヒートテックの原理的に、ヒートテックは伸びたらもうそこで保温効果は失われてしまう。ワンシーズンでダメになるくらいのペースで計算すると、3枚がきっとちょうど良い。

(それより多いと、そこまで生地がダメにならないので来年に持ち越したくなっちゃうし、3枚より少ないと、おそらくワンシーズン持たずにダメになる)

 

「ヒートテックの寿命はワンシーズン」説を支持する理由

ネットで検索すると、ヒートテックの寿命を長持ちさせるテクや、臭いに悩む人(結構多いとみた)の臭いを消すテクニックなどがたくさん出てきて、それはそれでとても参考になります。

でも。

やはり、ヒートテックの寿命はワンシーズンと私は割り切りたいと思います。

理由としては、(かなり個人的な主観になりますが)

  • どんなに洗っても、臭いものは臭い(鍋で煮ても、数回着たら臭いが戻った)
  • 寿命を長持ちさせるために、手洗いしたりする手間が面倒(冬の手荒れのする時期に、わざわざ手洗いのものを増やしたくない)
  • 伸びたら保温効果がなくとを考えると、どちらにせよ寿命はたかが知れている
  • 保存しておくと、変な臭いがつく

すべて自分がズボラであるゆえ、管理できてないだけじゃん!

とも言えそうですが、わざわざ手間をかけて来シーズンまで着るメリットが見つからないのです。

なので、今年もヒートテックは新しく手に入れて、来るべき冬に備えようと思います!