【子連れ天国】リゾナーレ熱海へ。

3歳1歳の子連れで温泉旅行へ行く

赤ちゃんが産まれてから、旅行の回数は激減していましたが、今年は行きたいなあ。。としみじみ思い(痛切に思い)、まずは場所と宿選びから。

近場が良いので、

  • 箱根
  • 熱海
  • 鬼怒川
  • 伊豆

など、東京からビューンと一本で行けそうな候補地を絞りました。

まだ上の子一人だけの時代には、

  • 武蔵野別館(箱根)
  • 懐石旅庵 阿しか里(湯河原)

に滞在したことがあります。どちらも赤ちゃん連れに優しい旅館でした。

が、今回は上の子が3歳ということで、

「大人も楽しめて、子供も楽しめるところ」

とやや以前より貪欲な基準で探して見ました。そして、口コミでも評価の高かった

「リゾナーレ熱海」に決定。

普段の宿泊予約は一休のサイトを利用していますが、リゾナーレ熱海の公式HPで予約しても同じ(もしくは安い)ので、公式HPの予約サイトから直接申し込みしました。

 

risonare.com

熱海は交通の便は良く、子連れにはとても楽 

東京駅→(こだま50分)熱海駅→(駅前の送迎バス20分)リゾナーレ熱海着

 こだまは空いているし、送迎バスも結構頻繁にくるので、そこまでガチガチにスケジュール組まずとも(こだまも自由席)、家族四人で余裕を持って移動できました。

リゾナーレ熱海の宿泊客は子連れがとっても多い!

熱海駅で送迎バスを待つ時点から、

「子連れファミリーばかりだ」と感嘆&安心しました。

特に、0歳児の赤ちゃんを連れているファミリーが多かったです。

スタッフが子供慣れしている

送迎バスで山を登り、ホテルに到着。チェックインのロビーは混み合ってましたが、ロビーの下の階にあるアクティビティラウンジ(絵本や子供用の椅子、魚の標本や貝の標本などが置いてある)が利用できるので、チェックインまでは子供をそこで遊ばせて待つことができるのもありがたかったです。

どのスタッフさんも、子供が話しかけると立ち止まって、ニコニコ相手をしてくださいました。かなり子供慣れしている雰囲気!

これだけ子供ウェルカムな雰囲気を醸し出している宿泊施設は、なかなかないんじゃないかと思います。

部屋はスーペリアビュー。

f:id:yasumin00:20180928093551j:plain

予約の時点で、この部屋しか空いてませんでした。HPを見ると、一番狭いお部屋(と言っても60平米)でしたが、実際はとーっても素敵なお部屋でした。

すごく広いし、開放感があるし、しかも角部屋で、子供の声が大きくても、気が楽。

一面に広がる熱海の海。

 

ああ。いいなあ。癒されるなあ。

 

とめちゃくちゃ感動しました。

 

おむつ用のゴミ箱や、ブロックのおもちゃ、ベッドのベビーガードなども(特に要望していなかったのですが)ちゃんと用意されていて、こういう子連れへの配慮がたくさんあって、ありがたかったです。

食事はビュッフェ「もぐもぐ」で美味しいものを堪能

朝、夕食付きのプランにしました。どちらも、ビュッフェで頂きます。

f:id:yasumin00:20181004115654j:plain

朝は7時開始(確か10時まで)

夜は、予約制。

1日目は19:30

2日目は17:30

の予約にしました(というか、それ以外の時間が取れなかった)。

 

1日目の19:30は、ちょっぴり困りました。

子供達が18時頃から「お腹が空いた!」の大合唱で、もうちょっと待ってねーもうちょっと待ってねーとなだめ続けました。すると、19:00頃にフロントから電話があり、「もう少し早めに来ていただいて大丈夫です」とのお話。早めに入れることができて助かりました。

2日目の17:30の方が、子連れの夕食時間としてはベストでした。子連れでしたら、早めの夕食の時間の方がぐずらずオススメかも。

かなり本格的で美味しかった

基本的にビュッフェ、しかも子供ウェルカム、ということであまり内容には期待していなかった(失礼)のですが、そんな期待に反し、かなり本格的においしかったです。

子供目線ではなく、ちゃんと大人目線で作られていました!

スペシャルメニューも豪華で、

朝の場合は

  • 目の前で作ってくれるオムレツ
  • 海鮮ラーメン(小鉢で干しエビが入っていて美味しい)
  • ぐり茶トースト(デザートみたいなトースト。すごく美味しくてお代わりしました)

の3つがスペシャルメニュー。その場で調理していただきます。

 

夕食では

  • 牛の鉄板焼き(焼きたて)
  • 鯵フライ(揚げたて)
  • しらす丼(小盛りでちょうど良いボリューム)

がスペシャルメニュー。

それ以外にも、たっくさんメニューがありました。

全部食べ切れることはもちろんできませんでしたが、一つ一つが丁寧に作られている感じでした。

やっぱり、旅先で美味しいものが食べられると、嬉しいです。テンション上がります。

 

食事の後は温泉。

半露天風呂があり、海が綺麗に見えました。泉質は、透明であっさりしてました。

あまり混んでおらず、過ごしやすい大浴場でした。家族と離れて一人で入り、ゆっくりできました。

 

2日目は、ホテル内でのアクティビティで1日過ごすことに

2日目。大雨のため、予定していた熱海散策は中止。ホテル内で過ごしました。

子供とプールに入ったり、温泉へゆっくり浸かったり、ボールプールの遊び場で遊んだり、アクティビティラウンジで絵本を読んだり貝殻触ったり。

施設内に、子供が遊べる場所がたくさんあるので、もてあますことなく時間を過ごすことができました。

森の空中基地くすくすはぜひ行ってみたい!とワクワクしていたのですが、子供がまさかの「怖いからいや!」の全拒否。

f:id:yasumin00:20181004120425j:plain

risonare.com

 

楽しみにしていたのに行けずじまい。残念!

 

全体的に大満足。イマイチな点はあった?

2泊3日、とても楽しく、家族でゆったり過ごすことができて満足です。

あえて、「ここがもうちょいアレだったら良かったのに、、」という点を無理やり(笑)挙げるとすれば

  • ホテル内で昼食をとる場所があまりない(2日目は、ホテルの売店でカップラーメン買いました。お昼時や午後の小腹が空いた時に食べられる施設がないのはちょっと不便)
  • ビュッフェはほぼ同じメニューのため、3日目からは少し飽きるかも
  • アクティビティの予約が、早く取らないと一杯だったりする
  • 帰りの送迎バスは、早めに予約とらないと希望時間帯が一杯だったりする
  • 値段が高い(大人2人でトータル10万越え、、でもしょうがないかな)

といったところくらい。

ゆっくりとした時間を提供してもらえたことが、子連れ旅行としては何より嬉しかった

子連れで、ここまで気兼ねなくリゾート気分を楽しめたのは、今回が初めて。

同じ職場の人が、2年連続で家族でリゾナーレ熱海に行った、と行っていましたが(そのかたも2人の子持ち)その気持ちがわかります。

まだ体験できなかったアクティビティもあるので、来年も行ってみたい気もします。

 

また、同じ星野リゾートのリゾナーレ八ヶ岳も素敵な感じなので、行ってみたいなあと思っています。

risonare.com