春が近いけど、冬服の底値をさがしてネットをウロウロしている話

すこしずつ暖かくなってきました。

 

洋服は店頭に行くとすべて春ものですね!

しかし、ケチなわたしはここぞとばかりに底値ゾーンに入った冬服をネットでチェック中です。

 

来年の冬用に、底値のニットを今のうちに買っておこうという話です。

思うに、冬の服ってあまり流行り廃りがないですよね?

 

特にニット類は、ほぼ昨年と同じもの着ていても大丈夫な感じ。

ここ数年は、こうやってシーズンが終わる頃に、どこまでお気に入りのものが値下げするか?底値に入った瞬間に、売り切れ直前に買えるか?

と競りのような高揚感を感じながら夜にネットとにらめっこしています。(ひまですねえ)

 

そういうことで、底値だと思われるニットを一着買いました。

 

ALLSAINTS(オールセインツ)というイギリスのブランドです。

 

zozotownではデジタル思考と革新的なアプローチで世界的にブランディングを展開する、ブリティッシュプレミアムファッションブランド。

と紹介されています。なんだかすごそうです。

 

www.fashionsnap.com

 

50%off、さらにそこから2000円offだったので、ほぼ底値と考え購入。

 

すぐに届いたのでドキドキしながら試着!

f:id:yasumin00:20180215093821j:image

 

まあ。

想像していましたが。

 

わたしのようなアラフォーの産後体型のミセスが着たら、ふつうのずるずるしたニットです。うん。

 

特におしゃれのエッセンスは放ちません。

 

たぶん、、、ユニクロでもほぼ似たようなものが買えると思います。うん。

 

でも、ウール製で着心地はいいし、イギリスのなにやら革新的なブランド?のものを着ているので自己満足感は高く着こなせそうです。

 

ただ、うーん、ちょっと大きいかな?

海外ものだしね 通販はこういうことあるよねー、

返品しようかな、それからワンサイズ下の同じの買おうかなーと考えていたんですが、

 

zozotownは基本的に、セール品は

返品・交換対象外

みたいですね。

f:id:yasumin00:20180215093837j:image

 

そこまでzozoのヘビーユーザーではないので気づきませんでしたが、どうも調べてみると常識のようです。(みなさん、セールで買うときには気をつけてー!)

 

そういうわけで、ずるずるしたニットをさっそく(今シーズンから)着ています。

最近髪の毛をおかっぱにしたので、後ろから見ると、若く見えると自画自賛(!?)。

ちょっとイタいですが、まあ、口に出さなければ、何思っても自由かなと思っています。(ブログに書いちゃってるけど)

 

そして来年も、ずるずるしたニットが流行るといいなと願うばかりです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ