ミニマリストぽいコートを新調しました。似合うもの、似合わないもの。

ここ6年ほど、ずっと同じコートを毎冬着ていました。

さすがにぼろぼろになってしまい、生地が薄くなり表面に謎のテカリが目立つようになったので、さすがに今年は新調!

f:id:yasumin00:20171203180925j:image

 

 

ジャーナルスタンダードで見つけたシンプルなザ・ミニマリストぽいコートにしました。

 

色は、ネイビーとグレーとベージュがあったんですが、

いつもの私なら間違いなく一番薄い色のベージュを選んだとおもうんですが、今年はグレーに。子供と砂遊びをするので、砂が付着しても同化するコートをチョイス!

 

実はがっつり外遊び用に、別の薄手のダウンをお手頃価格で買ってあったんですが、どうにも似合わないのであまり着ておらず、現在のところ、もっぱらこのグレーのコートを愛用しています。

 

前にトレンチコートが絶望的に似合わないという記事
www.yasumin00.com

 

を書きましたが、ダウンコートも似合わなくて本っ当に困っています。細身のラインのダウンコートを羽織っても、全体的な雰囲気が子ぐま(おばさん子ぐま)みたいになります。

 

トレンチコート、革ジャン、ダウンコート

 

これらが私にとって3大「ものすごく似合わない」アイテム。

 

革ジャンは、うっかり着ると「すごく無理してなんか頑張っている人」に見えてしまいます。

すごく似合わないものを着ていると、周囲の人にもなんとなく不安定な雰囲気を与えてしまうので自戒してます。

 

とはいうものの。

年を経れば、また似合うものは変わっていくと思うので、この3大アイテムも、一生諦めたわけではありません。

 

特に、革ジャン。

 

もう少し年を重ね、顔のしわとか陰影が深くなったら、意外にもしっくり馴染む日がくるのではと目論んでいます。革ジャンを着たおばあさんになりたい夢があります。

 

話はそれましたが、ともかく、毎日羽織るアウターに似合わないものをチョイスすると、毎日マンションのエレベーターに乗ったとき、鏡に映った自分にげんなりしてしまうので、本当にアウター選びて大事。

買ってしまったダウンコートはミニマリストの流儀(?)として近いうちに手放すことになりそうな気がします。

 

この、新しいシンプルなコートは今のところ気に入っていて、たぶん毎日着ることになりそうです。

酷使するので何年持つかは微妙ですが、とりあえずこの新しい相棒と、この冬を乗り切っていきたいです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村