猫と赤ちゃんとの暮らし

 我が家は、猫が1匹。

10年以上前、私がバリバリの現役独身(?)だった頃から飼い続けている猫です。

 その猫を連れて結婚しました。

 

 非常に気位の高いメス猫で、途中から同居し始めた夫のことはあまり認めてないらしく、未だに夫はうちの猫を満足にさわれません。

 近寄るだけで、機嫌が悪いとシャーと威嚇されてしまうのは、見ていて少々気の毒な気も。。。

 

 そんなクールな猫なのですが、子ども達には本当に大人気。

 子どもたちは、産まれてちょっとした頃から、猫がすっと自分の横を通り過ぎると

「おおっ?」

という顔つきをしました。動き出せるようになると、必ず猫と触れ合おうとします。

 

 ちなみに、うちの長男の初めての言葉はママでもパパでもなく、猫の名前でした。

 

f:id:yasumin00:20171130190746j:plain

(これはイメージ。うちの猫は、写真撮らせてくれません)

 

猫と赤ちゃんて相性どうなの?とよく聞かれます。

「微妙」

です。(個人差はもちろんあると思います!)

 

さらに、猫と幼児の相性になると、、

「最悪」(猫的には)

な気がします。

 

そう、完全に、子ども⇨猫への溢れる愛情が一方通行な感じ。

 

猫はそもそも、大きな声を出す人や、突発的で予想不可な動きをする人が苦手なのです。しつこい人も大の苦手。

 

だから、猫にとって子どもはどちらかというと「かなり苦手」。

仔猫だったら、同じように遊べた可能性もあるけれど、我が家の猫はもうしっとりした大人の女性なので、うるさい生き物がそばにいると

「うるさいわね」

という顔をします。

 

最初は、猫が子どもたちをうるさがって噛み付いて、子どもを病院に連れて行く、なんてこともしょっちゅうあり、

「どうしよう、猫と子供は共生できないのではないか」

とかなり不安になったんですが、

そこはお互い動物なんですね。

不思議と、徐々にお互いに気持ち良い距離感を保つようになり、現在は基本的には平和です。

 

子どもの方は「猫への愛」にがぜん溢れているので、不用意に近寄って威嚇されることもありますが、なぜか猫はあまり噛まなくなりました。(噛むふりとか)

 

見ていると、猫の方がずっと子供達より大人です。

 

この前、また長男が、バスケットを持って猫を追い回していたので叱ったら、その後しょんぼりしていた長男に猫がそっとすり寄って、鼻で長男のほっぺを優しくつついてました。

 

びっくりしました。

そんなことする猫じゃないのに。

 

あと、夫いわく、休日にリビングで上司からのメールをパソコンで見ながらダークサイドな気分に落ちていた時に、猫がすっと足下に現れて、足にスリスリしてきたことが1度だけあるそうです。泣きそうになったと言っていました。

 

猫って、紀元前から人間に飼われていた最古の動物と言われていますが、

ここぞというときに、人間の感情に対するセンサーの鋭さと優しさはさすがだなと感じる時があります。

 

 

十年以上の付き合いですが、猫って本当に不思議な生き物です。