【ミニマリスト秋支度(見習い)】秋コートほど難易度高いアイテムはない

ちょっと早いですが、秋コートの準備を始めました。

 

秋のコートは本当に悩ましい。

正直、何年もずっと、秋コートだけは上手に買えた試しがない。

難しいんですよね。

 

定番と言われるトレンチコート、私は悲しいかな絶望的に似合いません。

小柄でどちらかといえば丸顔、撫で肩の私が着ると、とてもチグハグな印象になります。

 

それでも若い頃は、憧れのトレンチコートをどうにか着こなしたい!と定番のベージュ以外のカラーを試したり、レースがついた変なトレンチ試したり(!)頑張っていましたが、どう頑張っても似合わないと今は悟り、手を出さないようにしています。(同じ理由で革ジャンも手を出さない)

 

そもそも、トレンチコートは確かヨーロッパの軍人が着ていたものですよね?

日本女性には、もともと似合わないものなんじゃないか?と自分が似合わない腹立ちまぎれに、そんなことを考えたりしています。

 

でも、素敵に着こなすミドルエイジの女性を、秋が深まるとお見かけすることがあるので(銀座とか丸の内とかに出没します)、そういうわけでもないんでしょうね。

もっと頑張って、丈詰めしたりオーダーメイドとかしてみたら良いんでしょうか。

 

まあどちらにせよ、今年の秋はお金がないので(キリッ)、以前書いたように秋服は買わない!と財布の紐を固く締めています。

 

www.yasumin00.com

ということで、手持ちの服をパトロールしたところ、いいのを見つけました。 

 

 f:id:yasumin00:20170927103257j:image

 

もうかれこれ8年前に買った、マルニのスプリングコート。

生成りのあっさりしたキャンバス地のコートです。トートバッグ作れそうです(笑)

 

ちょっとカジュアルすぎるかと思い、ずっと着ていませんでしたが、高かったので捨てられずに眠っていました。

 

でも、今出してみると、丁度良い!

 

確かスプリングコートと店員さんに言われた気がするけど、秋でもまったく問題なし!

もうかなり年月経ってるし、どうせ売ろうとしても売れないだろうから、汚れるのを気にせず、ガンガン着倒してみようと思います。

 

昔、働いていた頃は好きな服を買えたので、マルニのトップスやワンピースなどをセールの時にちょっとずつ買っていた時期がありました。

 

売ってしまったものもあるけれど、流行りすたりのないちょっと個性的なマルニの服は、こうやって意外と時間を経っても使えるものが多くて、改めて良いなと思いました。

 

だいぶ放置していてちょっと薄汚れているので、丁寧に洗ってから(自宅で洗えるんですこのコート)秋の装いに加えたいと思います。

 

 

 

 

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


シンプルライフランキング