食費と脂肪事情。箱入りアイスの値段に騙されない!

今日みたいにまだ夏の暑さが残る日は、アイスが美味しいですね!

 

私は、スーパーでもドラッグストアでも大体どこでも売っているクラシエの「ヨーロピアンシュガーコーン」が大好きです。

 

5本入りで大体250円前後で売られています。

f:id:yasumin00:20170925124336j:image

最近、食費を締めていこうと考え始めています。

 昔は家計簿つけていたのですが、二人目出産後はつけておらず、とりあえず食費だけでも見える化してやろう!と思い、スーパーのレシートを1ヶ月分とって、この度集計してみました。

無駄使いをしているつもりはなかったのですが、箱アイスやお菓子、プリンなどをちょい買いしているのが、なかなかバカにならない値段になっていることに気づきました。

 

仮に1日200円ほどお菓子やらプリンやらを買っていたとします。大した金額じゃなさそうに思えますが、

30日で6000円。

1年で、7万2千円!

これは浪費以外の何物でもないですね。

健康にもよくない!

 

特に、我が家は箱アイスに集中して散財している傾向が目につきました。1週間に何箱か買っている時もあるのです。

 

箱アイスには、通常5本から8本くらいの棒アイスが入っています。

 

私の育った実家では、どんなシチュエーションであろうと、1人1回1本食べておしまいでした。

 

それが普通だと思っていたのですが、うちの夫は、1回に2、3本食べます。最初はびっくりしました。

「量が少ないから」

と言っていましたが、そういう問題ではない気がします。

それではなんのための箱アイスという形態なのか?と疑問に思うと同時に、育ってきた環境の違いを感じました。

 

そう思っていたのに。

 

悪しき習慣とは本当に恐ろしいもの。

 

私も…、そのうち1回に2本とか平気で食べるようになったのです。

 

1箱250円なら、ハーゲンダッツ1個より安いじゃん!

それで5本も入っているなんてお得だね!

 

と思いながら買ってるのに、家族で一気食いしてすぐ無くなってしまうなら、なんの意味もない。

 

それに、1回に何本も食べるなんて、やっぱり、お行儀が悪く、いやしい所作なのではないか、という偏見(と自己嫌悪)があります。

 

夫は、は?数本食べることの何が悪いの?というスタンスです。

 

こればっかりは、長年にわたり染み付いたライフスタイルなので、なかなかどっちがどうとか、決着をつけたいわけではないのですが、

 

とりあえず、やせている人は、1回に1本しか食べないんじゃないかな、と思います。

 

私も、1本にします。誓いますよ。

 

 

 

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


シンプルライフランキング