綺麗な床は、部屋を制する。グダグダなジョイントマットの張り替え。

後悔しています。

 

床にジョイントマットを敷いているのですが、1年持たずにベッタベタ。どんなに拭いても洗ってもベタベタは全く解消されず、ついに新しいジョイントマットを購入。

 

見切り発車で張り替えを始めたものの。。

ジョイントマットをめくった下のフローリング、気づいた時に掃除機をかけている

「つもり」でしたが、思った以上に汚れがひどく、ゴミやホコリもそうですが、謎の茶色いベタベタしたものがこびりついています。

 

掃除機で吸い取った後、酢水でさっぱり床を清める作業をリビングで始めると、まあまあの重作業。今日は涼しいはずなのに、ひたいに玉のような汗が。。

 

以前ブログに書いた、酢水での拭き掃除。まだ続いています。スッキリするし、楽チンです。
www.yasumin00.com

 

子供達も、背中を丸めて四つん這いで作業するママの背中に容赦なく乗っかって来たり、さらに興奮して頭を叩いたり引っ張ったり、赤ちゃんの方は、はいはいでこちらにまわりこんで来たりで、なかなか作業がはかどりません。髪の毛は、引っ張られすぎて落ち武者みたいになりました。もちろん、そのまま作業を続行中。

 

 

f:id:yasumin00:20170908175922j:image

 

そうして、懸命に作業を続ける中で、さらなる悲劇が。

f:id:yasumin00:20170908175932j:image

 

何やら、ずれ始める!

ちょっとセコイ考えで、特にベタベタがひどくて、汚れが目立つ部分だけを張り替えようとしたら、新旧のジョイントマットがなんだかずれて、ハマってくれない。

 

どうも、ジョイントマットて時間が経つと膨張したりたわんだりするみたいで、こんなことが起きるようですね。しかも、色味もだいぶ違くなっている。。

(左手前が新しいの、右が古いの)

 

これは全面的に張り替えないといけない予感。。

 

床がイマイチだと、他の部分がどんなにピカピカでも(うちは違いますが)、部屋としてのビジュアルは、格段に落ちる気がします。

 

逆に言えば、床さえ、ピッカピカでスッキリなら、他の場所にものが積み重なっていようが、

人はその部屋を「お、まあまあキレイ」と思う気が。

 

そういう意味では、部屋のキレイは床のキレイに最も依存するのでは、と思います。

 

手をつけるだけ手をつけて、かなりの中途ハンパになってしまった床。

ダメですね。こういう重作業というのは、見切り発車で始めてはいけないことを学びました。

絶対やるぞ!完遂するぞ!という気概を持って、始めるべきでした。

 

とりあえずお腹が空いたので、夕ご飯食べて、またどうしようか考えたいと思います。

 

 

 

 

 

 このジョイントマット、とにかくでっかい!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


シンプルライフランキング