【産後の洋服事情】いつまで、そんな適当な服を着続けるの?という自戒

産後、なかなかやせませんねえ。。

半年過ぎようとしています。

 

パッと見だけは、幾分すっきりしてきたものの、あちらこちら見えないところにたくさん肉がついています。

産前の服は、入るものもあれば入らないものもあり。

 

おしなべて、お洒落で高価な服ほどタイトに作ってあるのか??悲しいことに、だいたい入りません。

 

で、産後は服も汚れやすいし、いつ捨てても惜しくないような値段の、適当なサイズの服を買って着まわしていました。

f:id:yasumin00:20170825112011j:image

でも、ある日、児童館に行って、トイレの全身鏡の前で見た自分に呆然。

 

なんだか、地味で冴えない、似合ってもいなければサイズも合っていない服を着た、くたびれた中年女性がそこに映っていました。

 

地味で冴えない、くたびれた、あたりは、いいんです。(まあ、よくないけどね!)

安い服を着ているのもいい。(コスパ重視に決まっています)

 

許せなかったのは、似合ってもなくサイズもあっていない服を着ている、自分。

 

こんなもんでいっか、て適当さが、投げやり感が、もろに出ていたこと。

 

心の内では、産後にやせたら、その時に好きな服を買って徐々におしゃれを楽しめたらなと思っていました。

 

しかし、その、「産後やせ」はいつ来るんだろう。

それまでは、ずっと、自分に似合っているんだか似合ってないんだかわからない服を適当に着続けるの?と自問自答しました。

(ここで、すぐにやせる!と奮起しないところが自分らしい)

 

結論としては、今の自分を受け止めながら、今の自分に似合う服を着たいな、と思いました。

 

だって、そうしないといつまでたっても好きな服が着られないし!

 

毎日、適当に選んだ適当なサイズの服を着て、これは仮の姿だ、と思いながらどこかでそんな自分にイライラしていた気がします。

 

ゆっくり洋服を吟味する時間はないけれど、ネットを上手に使って、今の自分に合った自分好みの服を見つけたいと思います。

ちょうど今、セールだし!

 

そう思ったら、なんだかウキウキしてきました。

やっぱり女性は、洋服でテンションが上がる生き物だと思います。

 

 

 

 

 

 

 いつもポチッとありがとうございます。励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


シンプルライフランキング

 

トラコミュも参加中。

無駄なく、シンプルに丁寧に暮らしたい。そんな旬のくらしまわりの情報はここで手に入れてます。

  ↓ 

にほんブログ村テーマ 丁寧な暮らしへ
丁寧な暮らし