疲れの正体、ひょっこり顔を出す

この前、健康診断に行って来ました。

産後の体重が戻りきっていないことばかりソワソワと気にしていたのですが、

検診結果で意外な事実を知りました。

それは「不整脈」。

 

といっても、以前も検診などで不整脈は時々引っかかることがあったので

「またか」

としか思わなかったのですが、医師が検査したばかりの心電図のグラフを見ながら

 

「短時間の検査だからなんとも言えないけど、2回に1回は不整脈で、脈飛んでる。だから、1分間の脈拍が30しかない。(普通の人は60から70くらい)これだけ脈が少ないと、血液が体に巡らなくてフラフラしたりとか、そういう自覚症状がある人もいる。脈が1回飛ぶだけで、ズキッと感じる人もいるけど、あなたの場合ここまで頻繁だと、すでにそういう感覚は麻痺しているね。問題ない場合も多いけど、一応ちゃんと、精密検査受けてね」

f:id:yasumin00:20170823081902j:image

と結構ビビるようなことを言われました。

 

でも、ああ、だからこんなにフラフラなんだと納得いきました。

 

夕方になると、目の前がクラクラして来て、立っていられないほど疲れることがあり、大騒ぎする乳幼児さんたちに「ちょっとごめん、休ませて」と言ってしばしソファでぐったりしてしまうことがよくあるのです。

 

育児疲れとは言え、私、マジで怠け者なのかなと 実は思っていました。

夕方だし血糖値でも下がってるのかな?と思って、甘いもの食べて様子みたりしていたんですが、あまり良くならないので、多分、脈が飛んで立ちくらみっぽくなっていたのかも。

 

その後、家などで自分で注意深く脈を測ると、だいたいいつも、2回に1回か3回に1回、脈がポンと飛んでいます。

 

内科に行って24時間ホルター心電図の検査を早く受けたいのですが、なかなか乳幼児さんたちを預ける場所がないので、未だ行けずにいます。

今回の不整脈が仮に期外収縮だとすれば(以前そう診断されたことがあります)、危険性はないものの、ストレスや睡眠不足で悪化しやすい疾患です。

 

そろそろ、通院するためにも自分の健康のためにも、真剣に、一時保育やベビーシッターなどを検討しようと決意。

 

 

育児ストレスについてはこのブログでのっけから色々綴って来ましたが、全部単純なストレスだと思っていました。背景にこういった健康問題も少なからずあったのかもしません。(ただ、育児ストレス→不整脈 なのか、不整脈辛い→育児ストレスなのか順序は謎)

www.yasumin00.com

www.yasumin00.com

 

乳幼児を抱えるお母さんは、検診とか通院とか本当に難しい。

 

ただの疲れ、ただのストレス、でいろんなものを無理やり片付けがちですが、やっぱり違和感があったらそれ以外の「体の健康」についても目を向けてみる必要があるのかもな、と思いました。

 

ああ、早く病院行きたいー。

 

 

 

 

 

 

 いつもポチッとありがとうございます。励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


シンプルライフランキング

 

トラコミュも参加中。

無駄なく、シンプルに丁寧に暮らしたい。そんな旬のくらしまわりの情報はここで手に入れてます。

  ↓ 

にほんブログ村テーマ 丁寧な暮らしへ
丁寧な暮らし