シンプルライフの帰着点に実は迷っている、そんな話

シンプルライフというものに取り組み始め、はや1ヶ月。

 

最初は

 

とにかくこの散らかった部屋と散らかった頭のなかをどうにかしたい!

助けて!

 

と勢いだけで始まりましたが、断捨離を始め、掃除や片付け、整とんについて見直そうと頑張る中で、

ちょっとずつ、ちょっとずつですが、育児ストレスの地獄の混乱から、正気を取り戻しつつあります。

 

部屋の整頓もまだ人並み以下ですが(人とか呼べないレベル)、

以前に比べれば秩序感が出て来ました。いい感じです。

 

と同時に

「どうも私には、何かが根本的に足りない」

とも感じるようになりました。

 

f:id:yasumin00:20170814135819j:plain

 

シンプルライフ、ミニマルライフの先達たちのブログを参考にしまくり、いろいろなアイデアや生き方を学んでいます。

 

そんな先達たちと比べて、何かが、私には圧倒的に足りない。

 

そりゃ、始めて1ヶ月のペーペーの私だから仕方ないとも思いましたが、そういう経験の問題ではなく、もっと根本的な、なにか。

 

で、考えてすぐに答えが出ました。

 

「ビジョン」

 

です。

 

ゆとりある生活をするためにシンプルライフを目指し始めた所までは良いのですが、これから先どういった「シンプルライフ」を目指して行くのか。行き着く場所はどこなのか。

 

家族がいて、子供も日々成長していき、生活も変化してゆくなかで、ただ自分だけが闇雲に

「片付け、片付け、シンプル、シンプル、シンプルライフ!」

と呪文を唱えてモノを片付けまくっても、家族はついて来てくれないかもしれない。

それではなんのためのシンプルライフなのか。。。本末転倒な気もします。

 

今現在は、とりあえず育児ストレスを解消させるためのシンプルライフ、それで良いと思うのです。少しずつ、成果も出ている気もするし。

 

ただ、その先のビジョンを、うっすら考えることも大事かなと思い始めました。

 

自分だけが心地よい暮らしにならないように

家族がリラックスできるような

家族がみんな心地よいと思えるような

そんな帰着点を 考えたいと思いました。

 

そう思うと、家庭を営むって頭も気持ちも神経もフル回転で使う、すごい仕事だな〜と改めて思いました。

 

 

 

 

 いつもポチッとありがとうございます。励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


シンプルライフランキング

 

トラコミュも参加中。

無駄なく、シンプルに丁寧に暮らしたい。そんな旬のくらしまわりの情報はここで手に入れてます。

  ↓ 

にほんブログ村テーマ 丁寧な暮らしへ
丁寧な暮らし